Optigear Synthetic 800

合成ギアオイル

Castrol Optigear Synthetic™ 800 (カストロール オプチギア シンセティック 800, 旧製品名 Tribol™ 800) 合成ギアオイルは、室温から高温(80°C/176°F以上)まで幅広い温度領域で稼働する高荷重なギア、ブッシュ、ベアリングの潤滑用途に開発しました。

お問い合わせ

  • ファミリー Optigear
  • 製品カテゴリー ギアオイル,高性能ポリグリコール
  • 用途 低摩擦 / 高温
  • 製品タイプ 工業用オイル

内容

Castrol Optigear Synthetic™ 800 (カストロール オプチギア シンセティック 800, 旧製品名 Tribol™ 800) 合成ギアオイルは、室温から高温(80°C/176°F以上)まで幅広い温度領域で稼働する高荷重なギア、ブッシュ、ベアリングの潤滑用途に開発しました。 運転温度が非常に高く、オイルタンクの油温が上昇する用途でも潤滑油や機械部品の寿命を延長します。 Optigear Synthetic 800は厳選されたポリアルキレングリコール(PAG)合成ベースオイルにより高い化学的安定性、高温安定性、高粘度指数、水への相溶性、機械の一般的な樹脂類や金属と適合を提供します。 この合成基油の高い酸化安定性は水の存在下でも優れた防錆性と、高性能な添加剤により優れた耐摩耗性と極圧性を提供します。

用途
Optigear Synthetic 800は特に高温用途や高温に曝される循環系、オイルタンクの油温が高くなる設備に適します。Optigear Synthetic 800はスパー、ベベル、ウォームギアを含む全ての高荷重ギアやベアリングに適します。OptigearSynthetic 800はギアの摩耗を防ぎ、摺動部の摩擦を低減します。特に銅系金属への親和性を提供します。

利点
せん断安定性 - 合成基油は粘度指数向上剤を配合せずに高粘度指数を提供します。 粘度指数向上剤は稼働時のせん断により、ギアやベアリングを保護する粘度と油膜を低下させます。 Castrol Optigear Synthetic 800の高い粘度指数は幅広い温度、速度、荷重条件下で部品を保護します。
優れた酸化安定性で長寿命な合成基油はオイル寿命を延長して交換サイクルを延長します。 Castrol OptigearSynthetic の先端潤滑技術は摩擦、摩耗を防ぐ油膜を形成して、ギア歯面やベアリング表面の接触面の局所的な運転温度を抑えます。
Optigear Synthetic 800の優れた極圧性能は汎用の鉱物油製品を超える保護膜を形成して、過酷な稼働条件下でより優れた部品の保護を提供します。
高荷重と厳しい温度変化の条件下でも摩耗を防ぎ、高効率で油温を低下します。 特にウォームギアで優れた性能を提供します。
優れた防錆添加剤により水の存在下でも、鋳鉄や鋼板に高い防錆性を提供します。
添加剤の相乗効果により、非鉄金属との適合性に優れます。
低摩擦係数を提供してエネルギー消費を低減します。
非常に長い潤滑油寿命はメンテナンスコストを低減します。

製品

製品名 粘度